キネシオロジー/スリーインワン&レイキ                          from シドニー 時々日本
AustralianNote

ヘクターオリベラのオルガンコンサート。千住明氏とヘクターオリベラのオルガンの歴史は楽しくて、もっと聞きたかったなぁ。『火の鳥』は涙ものでした。CDにサインしてもらい、一緒に写真に収まりました♪
11-29 00:50

オルガンコンサートは、この後浜松・大阪にて。http://t.co/nSa4qjA2
11-29 00:53

私は10年ぶりくらいです。相変わらずパワフルでした。RT @at80s_player: @AustralianNote うらやましい・・・ここ数年ヘクター・オリベラの演奏を聴きに行けていないです
11-29 21:45

関連記事
スポンサーサイト

【2011/11/30 09:27】 | ツイート
トラックバック(0) |
AustralianNote

セッションが10時前に終わり、今日もヘトヘトです。皆さん、今日もいりがとう、
11-28 00:28

関連記事

【2011/11/29 09:18】 | ツイート
トラックバック(0) |
AustralianNote

スリーインワン/キネシオロジー東京レベル1-3集中講座、再受講も含め受講者募集中。スリーインワンのエッセンスを体験できる『自己の中心を定める』は一般向。テーマ練習会「構造/機能徹底活用」はあと1名様。http://t.co/wH73uMDe
11-27 07:55

東京ワーク、昨日からスタート。久しぶりの顔に会えて、なんだか安心&嬉しい♪
11-27 07:57

シドニーへは、南アフリカからお問い合せ!?
11-27 07:58

寒い朝だけど、少し加湿するだけで一気に空気が和らぎ、寒さも一緒に和らぎます。
11-27 08:00

お疲れ様でした。練習の数だけ成長しますね♪RT @manatee087herb @AustralianNote 昨日は、ありがとうございました♪ 帰宅後バタンキュー 弱点も見えて、良い経験が出来ました☆
11-27 23:11

毎日がバタンキュー!なんだか日々をこなすのに精一杯です。楽しいけど~(^◇^)
11-27 23:21

関連記事

【2011/11/28 09:14】 | ツイート
トラックバック(0) |
現代レイキの日英版CDが新しくなりました。

gendaireiki-CDe

2枚組で、日本語のみのCDとほぼ同じ内容になりました。
これを全て英語でも聞けるのは、とても嬉しいです。

収録内容はこちを→

今後、英語以外の言語での制作もよていしているとのことで、楽しみです。

日本国内にお住まいの方は、NPO現代レイキの会より直接購入できます。

オーストラリアにお住まいの方は、1月10日以降Australian Noteまでお申し込みくだされば、お分けできます。


今年は、土居先生のクラスの再受講に参加できず、お顔を拝見しに懇親会のみ参加させていていただきました。
秋に訪問されたロシアでは、すでに100名以上のマスターが一致団結して、下へもおかぬ歓迎をされたそうです。

来年3月には、いよいよ国際ギャザリング
細かい国名は忘れましたが、すでに13カ国以上からの申し込みがあるとのこと。

それに合わせて、現代レイキのマニュアルも全て改訂され、英語版も発売される予定です。


Australian Noteでは、
12月には東京で、来年1月にはシドニーで、マスターコース レベル4を行います。

今年は、私の中で、レイキの捉え方が変わった年と言えるかも知れません。

ヒーリングのレイキから、精神性向上のレイキへ。

華やかさや、特別感は決してないレイキですが、静に粛々と広まってゆけば嬉しいなぁと思っています。

大阪での交流会も、クラスも、本当に居雰囲気でさせていただきました。
無料の再受講や、交流会・実践会にいらして、思い出してください。
久しぶり、大歓迎です。
他のレイキの実践者で、伝統レイキの流れを汲む現代レイキも学んでみたいとお思いの方も、大歓迎いたします。

そして、何となく、
2012年の現代レイキに、パワーを感じています。
関連記事

FC2blog テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

【2011/11/27 03:08】 | レイキ
トラックバック(0) |
大阪ステーションシティへ行ってみた。

LUCUA

これまで大阪になかった、あるいは、あっても梅田圏の端の方にしかなかった、本来中心にあるべき店が、一気に集まっている。
今まで無かったのが不思議な店ばかりだ。
出来ることなら、いずれ増床して欲しいと願う内容。

トレンドの店が駅ビルにあるというだけで嬉しい反面、本来大型展開のショップが、いずれもかなり小さな面積での展開となっており、店側の品揃えも難しいだろうなぁと思う。MDがものをいいそうだ。

全体として、フロアの形の厳しさを補ってあまりある店揃え。
これまでのしがらみを感じさせない、見事な店揃えで、お見事!!!


伊勢丹。
伊勢丹はこれまでの”伊勢丹というブランド”や”百貨店”という形態を捨てた方が良かったのかも知れないと、思った。
フロアプランも中途半端だし、フロアプランと店・品揃えが合っていないように感じる。
高級感の出し方が中途半端。
思い切り高級(高齢!?)に振れるか、いっそ、新業態として”伊勢丹 ファッションビル”にした方が良かったのではないかと思う。

ただ、風の庭園や農園のアイデアは好きだ。
ビルの高いところで風に当たれるというのは実に気持ちいいし、ビルの上にハイキングコースを造るというアイデアは、ナイス!
また、そこにコンビニを持ってきたのも面白い。
ビアガーデンを捨てた、その感覚が、他のフロアーにも行かされれば良かったのになぁと、惜しまれる。

食料品売り場が地下2階というのは厳しいし、レイアウトも???だらけ。
しかも行きにくい。
食料を売るところではないね。

私なら、改札フロアーを食料品・おべんとうとコンビニ、軽い本屋。
その下に化粧品・雑貨にしたいと思ったなぁ。
改札フロアがあれではもったいなすぎ。
従来の百貨店マップは捨てた方が良かったと思う。

じっくり買うものと、通り過ぎて買うものの区分けがおかしい。
あそこに百貨店を作るのではなく、新業態としての駅業態を展開して欲しかった。

また、京都伊勢丹は、レイアウト的にエスカレーター周りがうまく使えるが、大阪はエスカレーター周りが完全に死んでいる。
もともと百貨店のエスカレーター周りは重要な売り場で、あれは完全にデザインの失敗ではないか?


大丸は、今日は行かなかったが、西日本では大丸の外商は良いお客をつかんでいることと、現状の伊勢丹なら心配はなさそうだ。

楽しみなのは、これを受けて、新生阪急百貨店は、どんな打ち出しをしてくるかというところ。
しがらみの多い中で、真剣にやらないとまずいと思う。

それにしても、暗くて、決してきれいとは言えなかったJR大阪駅を、見事に街にしたと思う。
これまで、無かったのが不思議なくらい。

今後、周辺のヨドバシ・阪神・阪急などと、地下と雨に濡れない空中通路の両方で、webのように繋がってゆくと面白いのになぁ。

関連記事

FC2blog テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2011/11/17 00:51】 | つれづれ
【タグ】 大阪  伊勢丹  LUCUA  
トラックバック(0) |