キネシオロジー/スリーインワン&レイキ                          from シドニー 時々日本
オーストラリアへ留学してきた時に我が家に滞在したご縁の松川桂子さんが、明日、11月1日、渋谷で、イタリアン オーダー メード スーツを始めます。
彼女の友人がイタリアに嫁ぎ、そのご主人がテーラーという縁から始めるビジネスだそうです。

スタイルはサンプルで試着。生地を選んで採寸ということで、正確にはセミオーダーでしょうか。
採寸データをイタリアに送り、数週間で出来上がって来るのだとか。
生地は、知る人ぞ知るゼニア社。私も大好きな生地です。

このご時世に、オーダー メード スーツだなんて!?と思われるかもしれませんが、毎日着るスーツだからこそ、身体に合う、着ていて疲れないスーツを着たいものです。
何より、良いスーツを着ているだけで、やる気も変わるというもの。
服というのは、見た目を変える以上に、着ている人の心を変える力があると思うのです。

ましてや人に会う仕事ならなおのこと、相手に対する礼儀でもあり、自尊心を高め、態度も変わろうというもの。

価格は、20代から手が届く価格に設定との事。

新年に向けて、ちょっと気合いを入れた一着を誂えてみてはいかがでしょう?




オープンのお知らせ


ホームページ
AVAN CLASSICO

イタリア製オーダースーツ&ジャケットAVAN CLASSICO東京渋谷のブログ





人間、チャンスを掴む人と逃す人の違いは、今日、動くかどうかなんですよ、きっと。

関連記事
スポンサーサイト

【2011/10/31 08:59】 | つれづれ
【タグ】 スーツ  オーダー  イタリア  渋谷  
トラックバック(0) |
忘れられない恩師が居る。

思い出すままに書いてみようと思う。

なんと言っても一番は、小学校5-6年の担任、古本光明先生。

どんなときにも、とことん私を信じ、私の可能性を試し、伸ばしてくれた先生。

第二次世界大戦に出兵され、額に受けた弾のあとがあった、おじいちゃん先生。
小学5-6年生相手に、しつけと敬語には、それはそれはうるさかった。
間違いは、必ずその場で直された。
多分、小学6年間で一番厳しい先生だったけれど、いつも優しい目をした先生だった。

この先生に、私は本当にいろんなことをさせていただいた。
サラリーマン時代、会社の中にプロが居ない仕事がよく回ってきていたが、思えば、小学校のこの頃、既にそういう状態だったように思う。

新設校の第一期生だったため、小学4年から3年間最ずっと上級生。
生徒会の副会長をしていた2年間は、生徒会をどんな会にするのか?
生徒会でどんな行事をするのか?
いろんなことを生徒会執行委員で話し合わせ、先生と協議するのが楽しかった。
なぜなら、いつも、一方的に「だめ」とか「いい」などと言われるのではなく、話し合いだったから。
こういう理由でこれをこうしたいという話を、実によく聞いてもらえた気がする。
常に、生徒会側の提案を出来る前提で、問題解決する方向の話し合いだった。

そして、忘れられないのは6年生の運動会。
開会の言葉を言うことになり、さすがにこれは事前に作文をし、何度か推敲もしてもらった。
それを暗記し、宣言!

無事役目を終え、運動会を楽しんでいた午後、先生に呼ばれた。
「閉会の言葉も言いなさい」
「はい」

後で漏れ聞いた話では、
開会の・・・があっさりうまくいったので、準備していない閉会の言葉も言わせてみようということになったらしい。

子どもながらに言われた方も必死だ。
なにせ、子どもだけでなく先生や親もいる。

運動会をぼーっと見ながら、頭の中で閉会の言葉を組み立てる。
閉会式。
台に上がる私を、先生は黙って見守った。
事前チェックもなしだったので、先生も勇気がいった事だと思う。

「準備なしであれだけ言えたら、上出来じゃ!」

長くて短い一日が終わった。

こんな感じで、私はいつも、何かを試されていたような気がする。
それは、「ふふん!」という感じで試されているのではなく、もっと安心感と信頼感の上にある、お試し。
「こいつなら何とかするだろう」
とでもいうような。
そんなたくさんのトライが、この2年間に、私を大きく育ててくれた気がする。


そして、先生から学んだ、今でも忘れられない言葉。
食事の前と後の挨拶である。
給食の時はもちろん、家でも言うように指導された。

「箸取らば、天地御代(あめつちみよ)の御恵み。祖先と父母の恩を味わえ、いただきます。」

「箸を置く、時に思えよ報恩の、道に横たり ありはせぬかを、ご馳走様でした。」

先生は、この意味を説明されたのかも知れない。
が、その記憶はなく、意味はわからないままに、ただ毎日毎日、これを唱えて食事をした。



人は、その最中には気づかないものだ。


私が、古本先生の凄さに気づいたのは、実に何十年も経ってからだった。

小学時代、古本先生は大好きだった。
でも、先生の本当の凄さを思い知ったのは、もしかすると、私が先生と同じくらいの年になってからだった。
思い返せば思い返すほど、凄い先生だったのだと、ふつふつと思う。

具体的に、あれをこう言った、何をこうしてくれたということではない。
いつも、とことん信頼して、とことん任せてくれた、その信頼を、それを見守る愛の眼差しなのだと思う。

何十年も経ってから、改めてその教えの凄さを思い知り、思い出せば思い出すほどすばらしい師だったのだと、思い知った。


今更ながらに、こころの底から感謝と敬意を表します。

古本先生、ありがとうございました。

何かの小手先で、とても真似られるものではないけれど、
いつか私も、何十年か経ってから思い返しててもらえる様な、そんな教えが出来る人になりたいと思います。

関連記事

FC2blog テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

【2011/10/25 22:41】 | つれづれ
【タグ】 日記  
トラックバック(0) |
今年4月に予定されていて、1年延期とされていた『現代レイキ 国際ギャザリング』の日程と詳細が決まりましたとのこと。

本家のホームページがまだ更新されていないそうですが、頂いた情報の公開許可を頂きましたので、掲載させていただきます。

国内からイベント単位での参加なら、かなり安く参加できると思います。
世界の現代レイキ実践者が一堂に会する、初めての会です。
日本国内の方も、世界各地の実践者の方も、京都に集いましょう。


現代レイキ国際ギャザリング 京都2012
*now under construction '11.10.1

PDF版 日本語版ブローシャー      
      English Brocure       英語の案内ページ(本家ではありません)→



スケジュール詳細************************

3/15(木):   ウェルカムパーティ  @
京都トラベラーズ・イン 
 

3/16(金): 
大徳寺・禅体験 ~ 京都観光
 

3/17(土): キックオフ・ミーティング & 国際交流会 @
京都市国際交流会館・特別会議室 
 

3/18(日): REIKI PARTY @
京都府立府民ホール・アルティ 
 
 ・長唄演奏:家元  七世
岡安喜代八 社中 
 ・講演&ディスカッション:
  *レイキ・
土居裕 
  *合気道・丸山維敏(
合気道唯心会) 
  *禅  ・山田宗正老師(
大徳寺
  ・コーディネイター:
明石麻里 
 ・一斉霊授:土居先生
 ・瞑想ライブ:
岡野弘幹 

3/19(月): 鞍馬登拝 
(オプション:
温泉懇親会 )


参加費************************
■宿泊・行事参加パック
 ◇3/15: IN~3/20: OUT:GRN会員75,000円・一般78,000円
 ◇3/15: IN~3/19: OUT:GRN会員68,000円・一般71,000円
 朝夕食付 一部送迎バス付 昼食代は各自負担になります。 
 宿泊先:
京都トラベラーズ・イン
 
■宿泊なし・行事参加パック:GRN会員44,000円・一般 47,000円
   3/15,16,17,18夕食付 一部送迎バス付

□オプション:鞍馬温泉懇親会(ホテルからの送迎付)GRN会員・一般共7,000円

*別途各自負担:その他個人的費用


*単体プログラム参加費
◇3/17(土):キックオフ・ミーティング GRN会員2,000円・一般2,500円(*現代レイキ実践者対象)
◇3/17(土):国際交流会        GRN会員1,000円・一般1,500円
◇3/18(日):REIKI PARTY      GRN会員:前売4,500円・当日5,000円 一般:前売5,000円・当日5,500円



*3/21(水)~23(金):芦屋での土居先生特別セミナーは、海外からの参加者のみが対象となります。

お申し込み・問い合わせ:
NPO現代レイキの会 事務局 
grn@gendaireiki.or.jp tel:0797-38-7024


●お振り込み先 
*銀行口座:三井住友銀行 芦屋支店 普通 5310321
 口座名:REIKI PARTY
*郵便振替:00950-3-327925 口座名:REIKI PARTY

**************************


京都の放射能汚染状況 '11.10月

皆さんも最も気にされていることの一つに、日本の放射能汚染のことがあるかと思います。
京都では、京都府・行政が発表しておりますのは、空間線量としておおむね0.03から0.05μSV/hです。
これは、但し、測定地が地上約17メートルですのであくまで参考数値として見ます。
http://atmc.jp/

一方、民間の最近の測定では、地上0メートルから1メートルの高さで、だいたい0.07から0.1μSV/hです。
これは測定器が民間のものですので誤差はあると思いますが、
http://maps.safecast.org/feedmap
http://minnade-map.net/list.php

ただ、元々、京都・大阪・神戸といった関西地方は、岩盤が花崗岩ですので自然放射線量は高く、元々地上1メートルで0.07から0.1μSV/hの自然放射線量が 計測されてきました。
http://www.geosociety.jp/hazard/content0058.html
http://www.geosociety.jp/uploads/fckeditor/hazard/2011/daishinsai/20110412imai/Radiation-m2.gif

と言うことは、京都に於いては、現在、ほとんど放射能汚染の影響はないと言って良いかと思います。
特に、もしあなたが、40才代・50才代・60才代で、またお子様を生む予定がなければ、全く影響がないと言って良いかと思います。これが現
在の京都の放射能汚染の状況です。


***************************



関連記事

FC2blog テーマ:人生を豊かに生きる - ジャンル:心と身体

【2011/10/23 12:03】 | レイキ
【タグ】 レイキ  シドニー  京都  
トラックバック(0) |
シドニーでの、現代レイキ レベル3を、下記日程に変更いたします。

11月5日 13:00-17:00

内容詳細はこちらから→
受講資格は、現代レイキ レベル2修了者。(どちらで受講されていてもかまいません)
レイキを学ばれてから半年以上の経験を持ち、20名以上のプラクティス、現代レイキ 実践会に2回以上参加されていることが望ましい。

既に、現代レイキ レベル3を他で受講されている方、
あるいは、他のレイキを、レベル2もしくはそれ以上終了している方には、特別料金のご用意がございます。
受講されたレイキの種類、センター名(どちらで受講されたか)、修了証を添付の上お問い合せ下さい。




関連記事

FC2blog テーマ:人生を豊かに生きる - ジャンル:心と身体

【2011/10/17 09:03】 | セミナー・ワークショップ
【タグ】 レイキ  シドニー  大阪  東京  ヒーリング  
トラックバック(0) |
なんとなく、以前の土居先生のクラスを聞きなおし、文字に起こしています。
何度も再受講しているのに、あらためて文字に起こしていく、忘れていること、出来ていないこと、もっともっと気づくことがたくさんあります。

一つには、「あー、そうだったなぁ」と単純に忘れていたこと。
もう一つには、「あ~、こんな風に説明すると、もっとわかりやすいな」と学ぶこと。
さらには、自分自身の視点が変わったのだなと感じること。

そんなことを感じながら、聞き起こす時間がとても有意義です。

来月シドニーでのレベル3に始まり、大阪・東京でもセミナーを予定していますが、新しいバージョン(私が・・です)で、お届けできそうです。もちろん、全く新しい内容がある・・というわけではありませんが。


現代レイキにしても、スリーインワンにてしても、皆さんに再受講をお勧めしています。
現代レイキの私からの再受講は無料です。(予約は必要です)
スリーインワンは、有料ですが、再受講が上級への資格案件にも含まれています。

頭のいい人は、一度聞いたことだから・・・習ったことだから・・・
と思うかも知れませんが、自分の状態が変わると、聞こえ方も聞こえるポイントも変わってくるので、不思議です。
特に1回目、初めてそのことについて聞くときは、全体像も見えていませんし、内容についていくのが精一杯で、”ハラに落ちる”ところまで行かないことも少なくありません。
2回、3回と聞いているうちに、「あー、これは本当はこういう意味だったんだな」「このことを言われていたのか~!?」などとと、言葉だけ無く、ようやく"ハラ"で理解できるようになることもあります。
いや、まだ、わかっていないことも、たくさんあるのだと思います。
あるいは、師の考え方や解釈そのものが進化してゆくこともあります。
「え!前の逆なんですけど・・」なんてことも。
それでも、理由がわかり納得すれば、進化するに越したことはないわけです。

誰しも、『完成品』などということはありませんから。

また、自身が人に伝える立場になると、”伝え方”にも視点が行きます。
人のやり方を聞いたり見たりしながら、いいなぁと思うところは真似、もっとこんな風に出来るなぁと思うところは、自分なりの工夫のアイデアを得るチャンスにとなるわけです。
『人のふり見て、我がふり直せ』ですね。


それにしても・・・
これまでに既に何回か再受講の席に座っていたので、「もう何回も聞いて知っている」と思っていたのに、忘れていることのあることよ>私(-_-;)
座っていること、聞いていることと、理解することの違いを痛感!
いや、これでも、果たして理解できているのか!?

それでも、何もしないよりやった方が良いわけで。
ある種、瞑想のようなこの時間を、大事にしてみようと思います。



関連記事

FC2blog テーマ:人生を豊かに生きる - ジャンル:心と身体

【2011/10/16 17:42】 | レイキ
【タグ】 レイキ  スリーインワン  再受講  
トラックバック(0) |