キネシオロジー/スリーインワン&レイキ                          from シドニー 時々日本
キネシオロジーを、普段の生活の中で、楽しく活かすためのワークショップを行います。

第1回目は、簡単な筋反射の方法と、身体のバランス調整法を行います。

筋反射は、自己テストと、子供も含め人に行う筋反射の方法。
身体のバランス調整は、朝すっきり目覚めないとき、何となく身体がだるいとき、あるいは、ストレスで頭がぼーっとしているときなどに、身体の気を整え、元気を取り戻すいくつかの方法を身につけます。

3in1-2


キネシオロジーってなに?
キネシオロジーに興味はあるけれど・・・
ちょっとだけどんなものか聞いてみたい。
知ってはいるけれど、もっとよく知りたい。
家族のために役立られるワザを知りたい。
そんな方にお勧めです。
お子様とご一緒の参加もwelcome。

なお、キネシオロジーしっかり学びたい方には、スリーインワントレーニング コース、をお勧めいたします。

日時:3月9日(火) 10:00-12:00
参加費:$20.00
会場:LOTUS HOUSE SYDENY 1006/4 Francis Rd. Artarmon 2064 NSW


参加は、必ず3月7日までに、下記か、このブログ左のフォーム、もしくはお電話にてお申し込みください。
お問い合せ・お申し込みフォーム

関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:人生を豊かに生きる - ジャンル:心と身体

【2010/02/26 23:29】 | セミナー・ワークショップ
トラックバック(0) |
今年の1月6日に、心臓外科医Dr Mehmet Ozがホストを務めるTV番組で、レイキが紹介されたそうです。

Watch the Dr Oz segment featuring Reiki



このビデオの中で、レイキを行っているPamela氏は、
「that Reiki is a balancing practice and that rather than addressing symptoms, Reiki will influence the person’s overall system towards balance.」
「レイキは、症状そのものに働きかけるというよりは、その人全体のシステムに働きかけ、バランスを整えます。」
と答えています。

Watch Reiki Australia Director, Sharron Mackison, on Australian morning TV show; “Sunrise”



この中では、「普通の人が手を当てるのと、あなたが手を当てるのは、どうちがうのですか?」
というようなことを尋ねられ「愛を持って手を当てれば、同じです」と答えている。
そして、「レイキ プラクティショナー(実践者)は、レイキを使うことをトレーニングされている人だ」と答えている。

オーストラリアでは、今、レイキを医療施設やその関連施設で使えるようにするために、"Diploma of Reiki"の認可に向けてカタツムリのような歩みを進めており、現代レイキネットワーク協会(GRNA)もその動きに協調している。
今回のような番組が、その助けをしてくれるかもしれない。
関連記事

FC2blog テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

【2010/02/24 22:36】 | レイキ
トラックバック(0) |
3月25日~28日、イタリア トリエステで、"The Circle of Life"という大きなイベントが予定されており、現代レイキの師、土居先生光明レイキの百天先生水の江本勝氏が参加されます。

"The Circle of Life"の詳細は、こちらのページから。
日本語ページはこちら。

私はイタリア語はおろか、英語もおぼつかないので、行く予定にしていないのですが、かなり大きなイベントで、「レイキの世界大会」と位置づけられているようです。

興味のある方、イタリア好きな方、いかれませんか?
是非、リポートをお願いします。


ところで、このイベントへは、「水からの伝言」で有名な江本勝氏も参加されます。

土居先生の日記によると、今月初めに江本氏のオフィスにて、水にレイキを送る実験をされたそうです。
どんな結晶が生まれるかは、多分イタリアで発表されるのでしょうけれど、興味深いですねぇ。
きっとどこかで公開されることでしょうから、今から楽しみにしています。

そんな折、シドニーで「水」という映画が上映されると聞きました。
私が8月にワークショップを予定しているフラワーエッセンスも、水に花などのは動を転写したものです。
なんだか、今年のキーワードですね。


一方、現代レイキのあるグループが、脳神経科の先生と共同で、レイキをしているときの脳波測定の実験をしており、実験の様子をDVDで拝見しました。ちょうど、土居先生も参加され、先生がレイキを送り始めると、脳波のバランスが変わってゆくというものです。

まだまだ、実験の余地はたくさんあると思いますが、これからの時代、このようなことが、どんどん解明されていくのだなぁと感じます。
関連記事

【2010/02/19 22:51】 | レイキ
トラックバック(0) |

philogo

PHI エッセンス 

ワークショップ イン シドニー


1st Time in Australia!

PHIエッセンスの創始者 アンドレア・コルテ氏がオーストラリア初来豪。
医師であり、ホメオパスでもあったバッチ博士によって創られたフラワーエッセンス。
バッチ博士は花を切りボウルの水に浮かべてエッセンスを作るのに対し、コルテ氏は花を切ったり痛めることなく、クリスタルを用いることで、生きたままその波動を水に転写し、よりパワフルなエッセンスを作ります。

また、バッチ博士が開発した38種のフラワーエッセンスに加え、ローズ、サボテン、マッシュルーム、オーキッド(蘭)、アフリカンフラワーエッセンスなど花だけでも実にバリエーション豊か。
さらには、ジェム(クリスタル)エッセンス、アニマルエッセンス、プラネットエッセンス、日本でも大人気のイルカやクジラのエッセンス。
最近では、世界各地に出来るクロップサークル(ミステリーサークル)は宇宙からのメッセージであり、その波動は次世代の子供達には欠かせないものになると、すでに108を超えるクロップサークルのエッセンスも開発しています。

フラワーエッセンスといっても飲むだけでなく、スプレーやクリームはもちろん、塗PHI布したり、綿棒でつぼを刺激するなど、使い方も実に様々でユニーク。
このワークショップは、それらのワークたっぷりで、すでにエッセンスになじんでいらっしゃる方にも、そのフラワーエッセンスの世界、波動ヒーリングの世界をさらに大きく広げてくれることでしょう。

ワークショップは英語で行われますが、ドイツ語ネイティブのコルテ氏にとって、英語は第2外国語。
ご本人は、英語のセミナーがちょっと気重ではあるようです。
が、オーストラリアに暮らす日本人にとっては、ネイティブの英語を聞くことに比べれば、かなり楽な英語の聞き取りになると思います。

ご希望があれば、その後日本語でのフォロー・ワークショップも行います。

なお、6月末までのアーリーバードは、かなりお得になっています。


エッセンスについてお聞きになりたい方、またコルテ氏開発の「ホリスティック ライト トリートメント」(2月中2割引)については
また、その体験バージョン「エッセンス&オーラ グループセッション」についてはこちらをご覧ください。


PHI Essences are made by "The Original Crystal Production Method”.
The vibrations of the plants, crystals are led directly through a crystal geode into the pure water.
This does not damage or alter the plant and is called “catalysts” or “vitamins for the soul”, helping to develop unity and harmony with your body, mind and spirit.


korteLecturer :  ANDREAS KORTE The founder of PHI Essences
Basic Course : 28 and 29.August 2010 10:00am-18:00pm
Advanced Course : 30and31.August 2010 10:00am-18:00pm

  *The PHI Essences Practitioner Certificate will be issued to people who attend both Basic and Advanced Course.

Venue: Crows Nest Centre
Level 2 - 2 Ernest Place
Crows Nest NSW 2065

Costs: Basic:$462.00 (early bird full payment before 30.June omly $420.00)
Advanced: *$462.00
(early bird
full payment before 30.June only $420.00)
Both Basic and Advanced Course $850.00
(early bird
full payment before 30.June $800.00)
non refundable deposit on registration $100.00 for each course
*  Please note the Beginner’s Course is a pre-requisite to the Advanced Course

Course Details===========
Basic Course :
28 and 29.August. 2010

Gem essences

Balancing the body chakras with gem essences

Diagnostic

Different techniques

Cacti essences

Stress management with cacti essences

Rose essences

Blancing emotions with the roses

Delph and

Message of the dolphins and meditation

Advanced Course: 30 and 31.August 2010

Mushroom essences

Working on the lower chakras

Africa essences

Amazone Orchid essences

Pain treatment

Working on the higher chakras

SEA essences and

Hand and feet treatment with essences

 

--- Contact to ---
anote logo
Telephone:(61) 418 271 005
Email :Australian Note

 

phi all

 

関連記事

FC2blog テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

【2010/02/15 22:48】 | セミナー・ワークショップ
トラックバック(0) |
タッピング・タッチ」を世界に広めておられる中川一郎さんが、学会でシドニーへいらっしゃる機会に、日本人への講習とナーシングホームでのボランティアを行うというお知らせが届いた。

タッピング・タッチ」は、私も初めて聞いたものだが、ボランティアに参加させていただいた。

前日の講習会に出ていないのでどうなることかと思ったが、中川氏が皆さんに説明するのを聞早速行い、見よう見まねで行う。最初はどうなることか心配だったが、やがて受けてくださっているおばあさんが「気持ちいい」とか、「これが好き」と意思表示してくださると嬉しい。時々指導を受けながら、約20分の施術を終える。

行うこと自体は、いたって簡単で、
 指先でのタッピング
 手の甲でのタッピング
 グーでのふみふみ、
 手のひらでのソフトタッチ。
これらの組み合わせ。決して強く押したりもんだりはしない。
ソフトに触れるだけなので、赤ちゃんやお年寄りにでも、相手が疲れることもない。

時間があるからということで、なんと、私まで受けさせていただいた(一番老人だった!?(;_;))
おかげで、どんな風にリラックスできるのか?どこをタッピングされると気持ちいいかなど、少しわかったような気がする。
タッピングタッチの印象を一言で言うなら、
 
 「子供が大人にするマッサージ」

 子供なので、力はあまりないけれど、その温かい手が触れてくれているだけで幸せ!

私の中ではそんな印象だった。


通常のマッサージでも、強いマッサージは筋肉そのものに働きかけるが、微妙なくらいソフトなタッチは、神経を刺激するため、全身へのリラックス効果が強くなる。
それと同様、強いマッサージに慣れている東洋人は、つい「もう少し強くタップして」と言いたくなるが、そこをぐっと我慢して、ソフトタッチに慣れてもらった方が良さそうだ。

「このタッピングは、どこに働きかけているとお考えですか?」
という質問に
「身体だけではなく、もっと深いところ」
というお答えだったが、確かにそう感じた。単に筋肉がリラックスする・・というだけでもなさそう。


午前中に訪問したホームでは恐る恐るだったが、2件目は気分的にも慣れ、相手をタッピングしながら、こちらも深いリラックスに入ってゆく。

 ・何も考えないで行う
 ・やっている人にも同じ効果がある
 ・身体を揺らしながら。リズミカルに行う

レイキと共通点も多い。
施術上の違いといえば、1対多でも行うレイキに比べ、タッピング・タッチは1対1。

後に見せていただいたビデオでは、両腕・両足が縮こまった状態の4才の少女が、15分程度のタッピングの内に、腕は伸び動かなかった指先で施術者に触れるようになり、最後には片足も伸び、リラックスした姿勢になっていた。
なにより、腕が動き始める頃から、本人もそのことが嬉しくなったようで、目が生き生きとして表情が楽しそうになってくる。

今回は、ご老人にさせていただいたが、「これを一番受けたいのは、日本のサラリーまんかも知れないね」と。
赤ちゃん、子供、疲れている受験生、お母さん、お父さん、おばあさん、おじいさん・・・
どんな人にも向いている。
先日、「植物状態でも意思疎通できる?」と書いたが、昏睡状態の方など重い病気の方にも、何か動くものがあるのでは?と思う。
自閉症などの子供にも、気分が落ち着くのではと思う。
ペットにもありだと思う。

いずれ、正式なインストラクター・コースが、シドニーでも行われることになるようだ。
が、今日、教えていただいた内容だけでも十分な手応えを感じたので、こんなにオープンに公開してくださった中川氏に敬意を表して、お互いにタッピングし合う「タッピング会」を行えればと思っている。
関連記事

FC2blog テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

【2010/02/12 03:09】 | つれづれ
トラックバック(0) |