キネシオロジー/スリーインワン&レイキ                          from シドニー 時々日本

私が提供している "スリーインワン"というキネシオロジーは、一般的なキネシオロジーとは、かなり趣が違う。


キネシオロジーは、もともとカイロプラクターにより開発された経緯もあり、身体の不調を、中国の五経や経絡の考えを元に調整してゆくものが多い。


元祖 キネシオロジーである"アプライド キネシオロジー"は、基本的にカイロプラクターのみが学べるものであり、骨格を調整するカイロプラクターが、骨を支えている筋肉をも一緒に調整することで、より深く持続性のある治療をするためのものであった。


そんな"アプライド キネシオロジー"を一般向けに編集し直されたものが"タッチ フォー ヘルス"である。

欧米では、"タッチ フォー ヘルス"は家庭向け健康法として扱われており、これを学んでも"キネシオロジー プラクティショナー"とは呼ばないのだそう。

そのくらい、一般家庭で、ちょっと調子が良くないときに、簡単に使える内容になっている。


その"タッチ フォー ヘルス"をベースとしながらも、多くの身体の不調は、実は心のあり方が関係しているということで、心・感情・トラウマの解放を行うことで、心身両面から一気にアプローチしようというのが、私が行っている"スリーインワン"である。

これは、"タッチ フォー ヘルス"で行う五行や経絡の調整はもちろん、それ以外にも、世の中にある様々なセラピー手法を統合して、その時、その人に必要な手法を選び出し、使ってゆくことが出来る。さらに年齢遡行をすることで、今感じているストレスを同じようなストレスを最初に感じるに至った、そこからの解放をおこなってゆく。

なので、いわゆる健康法とは、かなり一線を画し、"
スリーインワン"の創始者達はしばらくの間「"スリーインワン"はすでにキネシオロジーの域を出ている。これをキネシオロジーを呼ばないで欲しい」と、プラクティショナー達に告げていた。


3in1-2
キネシオロジーと呼ばれるものの共通点は、"筋反射"を使うことにある。


意識は、色々なことをコントロールしようとするし、自分に対してさえ嘘もつく。

しかし、私たちの日常を動かしているのは意識よりも潜在意識の力が大きい。

なので、その潜在意識の声を聞く方法として、筋反射が使われる。


時々、「筋反射を使えば、自分の声、身体の声がなんでも聞けて、凄く重宝しています」

と言って、買い物の際どれを買ったらいいか、レストランやスーパーで何を食べればよいか、人生迷ったときにどうすればよいか・・

あるいは、ある出来事が事実だったかどうか?

なんでも筋反射で聞いているという話を聞く。



個人的には、こういう使い方は、おすすめできない。



筋反射の答えは、yesかnoだ。

なので、聞けば何でも、とりあえずyesかnoと答える。

何でもそうだが、使い方を誤ると、危ない。



過去の厳密な事実は、筋反射の域ではない。

自分が今どうしたいか?内容にもよるが、一番良いのは、それこそ胸に手を当てて、自分の声を自分が聞き取る力を持つことに決まっている。

もちろん、病気の診断など、これは倫理として行わない。

物事には、得意と限界がある。



だが、ストレスの原因がもう何だったかさえ思い出せない、あるいは気付いていない。

ストレスやいやなことから逃げたい一心で、自分自身を麻痺させたり、心が逃げ回っている状態にある。

心は元気だと思っているのに、身体がついてこない。

そんな状態で、胸に手を当てても自分の声が聞けなくなっているとき、筋反射を正しく使えば、それば便利だ。



レイキも、筋反射も、実は誰もが日常で使っている。



ただ、それを意識し、理解して、上手に使っているかどうかだけことではある。

けれど、その差は結構大きい。



そんな、筋反射の使い方と、日常的なものから深くて大きなストレスへの対処方法を学ぶのがスリーインワン/キネシオロジー セミナーである。



筋反射にしても、ストレスや心の持ち方にしても、その原理を知っておくことは、結構役に立つ。

「あー、そういうことなのね」と、自分や人の行動を客観視することもできる。




他のキネシオロジーには絶対にない、スリーインワンの特徴でもある「構造/機能」(人相学のようなもの)に至っては、人がどうしてそのような行動を取るのか?

さらには、自分が持って生まれた心や行動パターンがどんなものであるのかを知ることも出来る。

何が難しいって、自分自身を理解するくらい難しいことはないと思う。



そんな、様々な"生きる知恵"を身につけるスリーインワン/キネシオロジー。




自分自身を理解するために受講する人が最も多い。

特定のテーマが決まっているなら個人セッションももちろんお勧めだけれど、その内容をより深く理解しながら、クラスの中で自分を深く深く見てゆくことが出来る。そして、それがどういうものかの理解も出来る。



これから、こういったセラピーを仕事にしたい人も多い。

すでに学んでいくつかの手法を活かすことも可能だし、これから学ぶであろう他のセラピーも包括して使っていける可能性も高い。

まっtかうの初心者であったとしても、スリーインワン自体のカリキュラムが実に幅広く、多くのことを学べる内容となっており、それらを深めてゆくだけでも、十分に深いセラピーを行うことが出来るようになる。

なにより、心だけでも身体だけでもなく、その両面を一度に扱ってゆける手法は、そう多くはない。



すでに、治療家であったり、セラピストである方もいる。

現在の治療法をより深めてゆきたい。

あるいは、もっと心へのアプローチの必要性を感じて来られる方もある。



スリーインワンを受講している内に、人生がどんどん変わってゆく人も少なくない

そこで出会った人と結婚した人、離婚した人。

仕事を変わった人、また、思いも掛けない仕事を始めた人。

いろんな意味で、人生の方向性が変わることも多い。



それらはみんな、自分の本音に気付くことから始まる。




そんなスリーインワン/キネシオロジー。


これまでは、トレーニング コースのレベル1から6を提供してきたが、今回レベル7のクラス開催の認定を受けた。



初級のレベル1-3と中級のレベル4-6で、スリーインワンの約8割の技術を身につける。

上級クラスの入口であるレベル7は、ここまでの集大成として、お母さんのお腹の中から今現在に至るまでのあらゆる人間関係から受ける、そしておよそ誰もが受けるであろうストレスを、ひたすら解放してゆく。

3in1-2


"学ぶ"というよりは、"解放"のクラスである。



それは、レベル1-6で行ってきた様々な解放と技術を元にして、初めて行える"大掃除"ともいえる。

関係性の解放を行うことで手に入れるものは、関係性である。

人との関わり方への見方が変わるかも知れない。

もっと楽になるかもしれない。



いずれにしても、人として生きてゆく上で、外せないテーマであることは確かだ。





私はスリーインワンを初めて学んだときに思ったことは、

「もっと早くに、これを知っていたら・・・」


だった。


スリーインワン/キネシオロジー 

公式トレーニング コース レベル1-6 集中講座




レベル7 新規開催予定



anote logo

関連記事
スポンサーサイト

【2009/11/26 10:38】 | キネシオロジー
トラックバック(0) |

鞍馬 紅葉
レイキ発祥の地、鞍馬山へ有志で行ってきました。

ことの始まりは、日本へ行きたい!というオーストラリア人のレイキマスターをご案内することからだったのですが、
現代レイキの師 土居先生光明レイキの師でありお坊さんでもあれる百天先生もご一緒してくださり、自分たちだけで来たのではあっけなく見落としてしまうような所、お坊さんならではの奥行きのふか~いお話などたくさんお聞かせいただき、総勢12名、実に充実した一日となりました。


個人的には、鞍馬に登るのは約20年ぶり。

当時は、レイキのレの字も知る由もなく、サイババにはまり、大手メーカーで超能力開発製品の開発をしていた友人に導かれ、ワケもわからずただ"歩いた"だけだったのでした。

鞍馬 紅葉
しかし当時の私に、鞍馬山は決して優しくなく、頭はガンガン、へとへとに疲れるだけの印象でしたから、その後レイキの発祥の地と知っていても、敢えて鞍馬山に行きたい、行かねば・・などという気持ちはさらさら無かったのでした(^^;)


が、今回、アテンドするにあたり、「その日、私はご一緒できないわ」と言ってしまえば言えなくもなかったにも関わらず、「鞍馬山には一緒に行きましょう」さらに「他にも一緒に行ける方があれば、お誘いしましょう」とまで言ってしまっていました。

ちょうど紅葉し始めの時期に当たり、夕方からでもライトアップを見に鞍馬へ向かう人は途切れませんでした。

 山門の入口、普通であれば狛犬が左右に阿吽で並んでいるところが、鞍馬山はでした。
これは、寅年、寅の日、寅の刻に毘沙門天が降臨したことに由来するのだそうです。
珍しい"阿吽"です。

鞍馬山 本殿前
本殿前には「金剛床」の敷石。→

中央の正三角形は「三身一体尊天」を、その周りの六つの三角形を囲む内円が自己の内界を、その他の三角形は外界=森羅万象と日月星辰を表わすのだそうで、実に美しく、印象的な場です。

この前や、この手前にも素敵な場所があります。


鞍馬寺は、宇宙の大霊であり、大光明・大活動体である形無き神『尊天』を本尊とします。

地下に、その顕在として、

月の精霊-愛=千手観世音菩薩

太陽の精霊-光=毘沙門天王

大地の精霊-力=護法魔王尊

の像があります。

3つの像の内、魔王尊だけには、天使のがついており、金星から舞い降りた証しとして、なのだそうです。

『魔王』と聞くと、どうも悪者のように聞こえてしまいますが、実はそうではなく、『魔を征服する王』の意だと。

知らないと魔逆の解釈になってしまい、『羽を持った悪魔』になるところでした。

レイキで言うなら、

柔らかで穏やかな顔の千手観音菩薩は、第2シンボル。

鎧を身にまとい、いかにもいかつい毘沙門天は、第3シンボル。

そして、魔王は第1シンボル
に対応します。

それにしても、この像がまつられているところは地下で、暗く、周りには、祈祷を希望する人たちの髪が納められた骨壺のようなもので囲まれ、一見およそ心地よくないように感じられる場所です。

そういえば、春にカバラツアーで訪れた高野山奥之院にも、ほぼ同じような場所があったことを思い出しました。

「こんな素敵な象たちを、なぜ、このような像を地下に?」という問いに、百天先生は「暗い地下は"胎内"を思い出させるから」と答えられました。

高野山では、ただ、3つの像を眺めるだけだったのですが、今回は百天先生による詳細な解説により、その意味がほんの少し理解できた気がしましたし、高野山で見た印象とはもっと違ったものを感じることが出来ました。


そこから木の根道を通り、大杉権現へ。

木の根道は、岩盤が固いため木の根が地中深く入ることが出来ず地表を這う景色が、独特の雰囲気を醸し出し、辺りの空気も一変します。→

↓そして大杉権現

レイキの師 臼井甕男先生は、ここで断食を行い、悟りを開かれたと言われています。

(諸説あるようですが)

すぐ横に小さな社があり、時間があれば、そこでじっくり瞑想など楽しめそうです。

大杉権現
柵で囲われた大杉は、落雷に打たれたそうですが、その形は、まるで空を見上げるイルカのようで、とても優しい表情に見えました。

大杉の足下は下の写真。

柵の中の大木はしめ縄で守られていました。









大杉権現

叡山電鉄があれだけ満員だったにもかかわらず、ここまで来る人は殆ど居らず、大変静です。

本殿から先は、目的を持った人しか行かないように見受けられました。


今回は、ここまでで、来た道を戻りましたが、鞍馬駅に着いたのはすでに4時過ぎ。

それでも、ライトアップされた紅葉を見ようと、鞍馬に向かってくる人がまだまだたくさんいました。

帰りの叡山電鉄からは、線路脇にライトアップされた紅葉を少し楽しみ、皆それぞれの帰途につきました。

百天先生には、このほか、阿弥陀如来のお話、のお話など、まだまだたくさんの貴重なお話をお聞かせいただきました。

ほんとうにありがとうございました。

また、交流会やセミナーでお忙しい中、土居先生もご参加いただき、本当に感謝いたします。

お二人のほほえましい"弥次さん、喜多さん
"ぶりは、この旅のスパイスでした(_ _)

また、遠くは、カナダ、オーストラリアから、あるいは関東からの参加もあり、殆どが初顔合わせにもかかわらず、皆で本当に素敵な時間を共有することが出来ました。

ありがとうございました。

また、機会があれば、今度は瞑想の時間もとりながら、出来れば奥の院まで行ってみたいと思います。

参加された皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました。



[番外]

ところで、鞍馬といえば"鞍馬天狗"。

天狗で思い出すのは、今年の春友人に連れて行ってもらった小田原大雄山の『
大雄山最上寺』。

こちらも大変興味深いお寺で、機会があれば、ゆっくりと訪れてみたいと思いました。

このお寺について詳しい方がありましたら、是非教えてください。

 



[関連情報]

現代レイキ セミナー

関連記事

FC2blog テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2009/11/25 20:49】 | レイキ
トラックバック(0) |

きっかけは、誰かのblogだったかも知れない。

なぜか「読まなくては!」と思った。


物乞う仏陀 (文春文庫)
物乞う仏陀 (文春文庫)

関連商品
神の棄てた裸体―イスラームの夜を歩く
絶対貧困
カラシニコフ I (朝日文庫)
カラシニコフ II (朝日文庫)
アフリカを食べる/アフリカで寝る (朝日文庫 ま 16-5)
by G-Tools


2002年、25才だった筆者が仕事を辞め、東南アジアの物乞いの中で一緒に暮らし、時にはスパイまがいのことをしながら、

なぜ彼らは物乞いをしているのか?物乞い生活をするに至った経緯、さらにはマフィアとのつながりなどをリポートしたドキュメント。




ページをめくるたびに衝撃が走る。

ただ、ただ、圧倒された。

読むのをやめられない。


"物乞い"にもクラスがある。

いかに見た目に哀れを誘うかが勝負!?

単に"年老いた女性"というだけでは人目を引けないため、乳飲み子を抱える。

その子どもは、"レンタル チルドレン"

マフィアから貸し出されるのだそう。



一方子供も"レンタルチルドレン"として活躍できるのは5才まで。

5才を過ぎると別の役割を与えられる。

女の子は、子供ながらも売春婦として。

ある男の子は、ヤクの売人として。

そして、そうでない子供は、臓器を売られ、また、手足を切り落とされ、より"哀れ"を誘える立派な乞食としての役割を与えられるのだとか。

そういった子供達は、そもそも、誘拐されてくるか、もしくは売買されてくる。




そんな実態を知ったところで、私に何が出来るのか、正直わからない。

それでも、ただ知りたいと思った。



筆者は書く。



物乞い達にお金をあげても、マフィアに渡るだけ。

何の解決にもならないのだから、あげない方がいいという意見もある。

しかし、その殆どをマフィアに取り上げられたとしても、彼らはそのわずかなお金がなければ、今日食べていけないのだ。


と。



筆者のホームページはこちら



物乞う仏陀 取材写真 ページ




同じ著者によるこちらは、それまでの経験を講演したときのもの。


絶対貧困

どちらか1冊なら、ルポがそのまま書かれている物乞う仏陀 が、圧倒的にお勧め。



入口は単なる興味でも良いと思う。

とりあえず一度読んでみて欲しい。



よければ、あなたの感想もお聞かせください



yuu


関連記事

FC2blog テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

【2009/11/24 10:35】 | 心の栄養~本・映画・ドラマ
トラックバック(0) |

12月10日より、シドニーでのセッションを再開いたします。


===========================

感情と身体には、とても深い結びつきがあります。

頭ではわかっていても、身体がついてこないなと感じたら、ちょっと調整しませんか?



私たちのこころと身体は、

ときに、風邪をひいたり、落ち込んだりすることはありますが、

時間が経てば元気で健康な姿に戻る力(=自己治癒力)を持っています。



「今の自分には、そんな力はとてもない」



と感じてしまったとき、

「自分の心と身体の健康は、自分でコントロールできる」

「自分の人生は、自分で生きる!」



ということを、思い出し、そのパワーを取り戻してゆくお手伝いをいたします。





言葉によるカウンセリング プラス、軽く腕を押す"筋反射"により無意識層にアプローチし、

心の奥底にある感情のパターンやブロックをひも解いてゆきます。

さらに、必要に応じ年齢遡行を行い、その原因からの解放も行います。(催眠ではありません)

また、その方に合った、日々行えるストレス解放の方法なども、お伝えしてゆきます。



自分の心や考え方のパターンについて、気づきを得、理解して解放たい方。

あまり多くを語らず、それでも心の奥深くの解放を目指したい方。

いまはただ、深いリラックスとヒーリングを得たい方

それぞれご希望に合わせたセッションを行います。

状況に合ったエッセンシャルオイルフラワーエッセンスのみの処方もお受けしています。



同じような症状に、繰り返し悩まされている

無意識のうちに、いつも同じパターンを繰り返してしまう

そんな方には、特にお勧めです。

大きなテーマ、難しいテーマである必要はありません。

日常のちょっと気になることから、必要なテーマにたどり着き、解放します。

また、漠然とした不安なども、ご相談ください。



もちろん、守秘義務はあります。

まずは、お気軽にご相談下さい。



なお、アレルギー、慢性病、原因不明の長く続く症状などでお悩みの方は、

症状に対するストレスを扱うことで、結果的に体調が変化してゆく場合もあります。ご相談ください。



完全予約制ですので、事前にメールまたはお電話にてご予約をお願いいたします






こんな方に・・・

・どうも、気持ちが落ち込んでしまい、やる気が出ない。

・なぜだかわからないが、無性にイライラする。

・いつも決まったパターンで、ものごとがうまくいかないと感じる。

・あるタイプの人・もの・事が、どうしても苦手。

・様々なストレス[英語や海外で暮らすことのストレス、対人ストレス・学習ストレス・健康上のストレスなど]を解放したい。

・トラウマを解放したい。

・長期にわたる、原因不明な不調。

・くせをなおしたい。

・恐怖症を手放したい。

・人生を変えたい。




実際のセッションの様子は、下記をご覧下さい。




JAMSスタッフ体験レポート Vol.1

JAMSスタッフ体験レポート Vol.2



room


[個人セッション] 完全予約制

初回     90分 $100.00

2回目以降 60分 $80.00

3回一括 $220.00
 [90分X1、60分X2]



なお、アレルギーのご相談は、初回 120分になります。

セッションは、できれば3回は受けていただくことをお勧めしていますが、内容にもよりますのでご相談ください。

 2回目以降のセッション時間は60分を標準とし、内容・ご希望により90分、120分もお受けいたします。



[レイキ セッション]
完全予約制

60分 $60.00



あまり話したくない方。

むしろ、ゆっくり休みたい方にお勧めです。

衣服は着たままベッドに横になり、身体の必要な箇所に、手を当ててゆきます。

もちろん、不適当なところや触れられたくないところには、直接触れることなくセッションを行います。

柔らかなエネルギーの中で、ゆっくりお休み下さい。



最終受付19時。 水休。 

1006/4 Francis Rd. Artarmon  電車Artarmon駅より徒歩5分。駐車場有。





ホームページ      Australian Note 

セッションについて   こちらより→

プロフィール       こちらより→



 anote logo
 


  具体的には、お気軽にご相談ください。


 お問合せはこちらから






全てのスケジュールは
こちら
からご覧ください。



 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

以下のワークショップは、1日かけて該当テーマに関する解放をしっかりと行います。

(タイトルをクリックすると詳細へジャンプします)



ストレスがなければ べんきょうは かんたん』 『人生は変わる』 『あなたの人生の物語

太るってなに?』 『アレルギーあなたにとって仕事とは?
許し』 『虐待』 



ワークショップ      
こちらより→

セミナー       こちらより→



∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


 

関連記事

FC2blog テーマ:不安定な心 - ジャンル:心と身体

【2009/11/23 21:53】 | 個人セッション
トラックバック(0) |

ストレスがなければべんきょうはかんたん お子様を持つお母様、語学を勉強中の方、留学生に、お勧め!


学習障害の研究者であり、スリーインワンの創始者 ゴードン・ストークス氏による、勉強に対するストレスについての解説と、その解放方法について、楽しく、わかりやすく書かれた絵本。



本自体はかわいい"絵本"ですが、内容は子供/大人に関わりなく、主に、読む・聞く・書くことに対するストレス解放のために、日々行える簡単なエクササイズやイメージトレーニングを、具体的にご紹介しています。 また、その日の感情ストレスはその日に解放するために、手軽に実践できる方法もご紹介。


『学習障害』と言われると、「私は関係ないわ」と思われるかも知れませんが・・・
ここでは、以下のような状況にあることを、「瞬間的に、ストレスによる学習障害に陥っている」と考えます。

◆ホームページのリンクをクリックしていて、英語のホームページが表示された途端、「ぅわ!英語だ!」と思って閉じてしまった。
◆「英語」だと思った途端に相手の言っていることがわからないと思いこんでしまう。

◆本を読むことは決して嫌いではないけれど、何かの"マニュアル"だと読めない、読む気がしない、頭に入らない。
◆あまり好きになれない相手の話は、聞いているつもりでも、どうも頭に入らない。
◆人前でのプレゼンテーションだと思うと、得意なことでもうまく表現できない。
◆あの人の前に行くと、どうもうまく話せなくなってしまう。


子供だけでなく、大人だって、日常の中でそんなこと、ありませんか?
そんなあなたの、きっとお役に立つことでしょう♪



これらの方法を知れば、こんな簡単なこと、もっと早く知っていれば・・・!
と、きっと思うことでしょう。

身体を動かしながら、楽しくストレス解放しましょう。

この本を実践するための1-day ワークショップ『すとれすがなければ べんきょうは かんたん』も実施しています。


*絵本は、日本語版英語版(英語版のみCD付)があります。
その他の言語をご希望の方は、お問い合せ下さい。 (市販はされていません)
大人はもちろん、小・中学生のお子様から、読んで、楽しく実践していただけます。

ご希望の方はAustralian Noteへお問合せください。

 

 
関連記事

FC2blog テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

【2009/11/10 21:18】 | ショップから
【タグ】 キネシオロジー  ストレス  児童  学校  セラピー  学ぶ  
トラックバック(0) |